気ままにカンタービレ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画とドラマとライブとスープと猫日和(=^・^=)

<<   作成日時 : 2013/08/14 12:58   >>

かわいい ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 10

 お暑うございます〜気温は、 
もはや体温を越えてしまうことも・・

こう暑いと映画館は大盛況だと
ニュースで言ってましたが。。
私達が行った時は、そうでもなかったかな

その比較的空いてる映画館で
夫婦50割引を利用しまして
2本ほど観てまいりました。

夫婦50割引とは、
【2名様で】 どちらかが50歳以上のご夫婦のみ
夫婦で、2、000円 
いつの間にか私も割引対象になった^^;


夫婦50割ですから、お互いに観たいものということで、
風立ちぬ ・・・と  少年 H 
を観てまいりました。


・・・で、今日は、最近観た映画やドラマの
感想など ちょっと書き込んでみようかと。。
夏休みなんで感想文? ∵ゞ(≧ε≦o)

観ていない方は、参考の一つとして
観た方は、私はこうだったとかコメして
くださると幸いです。 
ネタバレ有ります。注意です。
スミマセンm(。≧д≦。)m


今日の記事は長くなるんで、興味のある方、
時間ある時に 見てくださいませ。





         


風立ちぬ と  少年 H


画像




どちらも戦前〜終戦までお話
ジブリ映画大好きな私だけど。。最近の
ジブリには、だんだん共感できなくなって
きてしまったような。。何でかな
ファンタジーを得意とするジブリが、その
ファンタジー的な描き方で失敗してる。
そんな気がするんだよね。。
風立ちぬも主人公の夢の中のシーンが
多すぎてリアルさに欠けてると思う。
少年の頃から大好きだった飛行機。
その設計者になるも 設計するのは戦闘機。
実在の零戦設計者 堀越二郎と 堀辰雄の
小説
風立ちぬ・・・いろんなものを
合わせて出来た映画らしいが。。 飛行機を設計
するという夢が戦争に巻き込まれていく苦悩は?
敗戦後の主人公の心情の描写がイマイチ。。
ユルい気がするんですよね。 リアルさに欠ける。
この時代、飛行機の設計=戦闘機だったのか
もしれないけど、そのあたりの主人公の描写を
もっと深く掘り下げてほしかったなぁ。



画像


 

戦争という激流の渦に巻き込まれていく時代、
戦闘機設計者の半生よりも 少年 Hで描かれた
家族に共感してしまいました。
原作は 妹尾河童さん。
妹尾さんの自伝的小説らしいですが、妹尾さんの本は、
河童が覗いたインド しか読んだことがなかった^^;
少年 H も これから読ませていただきます。
主人公、少年Hこと妹尾肇くんが、絵の上手かった
ことに納得しましたね
河童が覗いたインドの挿絵が凄い緻密で
上手すぎるんですよ。 そりゃそうですよね、
妹尾さんは、グラフィックデザイナー・舞台美術家
エッセイスト・小説家・・多才な方なんですねぇ

少年Hのご両親役が、水谷豊・伊藤蘭ご夫妻。 
また、このお父さんと少年の父子関係が
素晴らしい!  息子を子供扱いしないし
好奇心旺盛な息子の疑問に対して、真摯に
応えるお父さん。 妹尾さんが言うには水谷さんと
伊藤蘭さんは、ご両親に雰囲気が似てらっしゃると
いうことでした。 水谷さんのあの語り口ですからね、
理想のお父さんになっちゃいますね〜 
お父さんは、外国人相手に商売していたこともあって、
世界を大きな視点で見ることが出来きた人なのかも。
ゆるがない信念で家族を守っていくのだけれど、
そんなお父さんが終戦後に無気力になってしまう。
その時はお父さんの気持ちが解らなかった。。
どちらかというと戦争が終わって安堵するのかと。
逆に家族のために張りつめていた心がポッキリし
ちゃったのかな。。。息子も そんなお父さん見て
戸惑う。。世間は180度変わってしまうし。。
その後、お父さんも息子も立ち直っていくけれど、
お母さんは、良い意味でいつも変わらない。
一番、最強かもね。お母さん役の蘭ちゃんも好演して
ました。そんな最強のお母さんを可愛く演じてましたよ。 
少年H役の吉岡竜輝くんも 妹役の花田優里音ちゃんも
何故かジブリ映画の実写版があったら、こんな子供が
いそうだと思うくらい適役だったと思います。 
イメージですよ(笑 
あと、焼夷弾が落ちて火事になるシーン、神戸の
街並みの一部などCGが使われているらしいけど、
解らなかったなぁ 違和感もなく、とてもスケール
の大きい作品になっていたと思います

戦争の映画やドラマって、この時期多くなりますね。
それこそいろいろな視点で作られてますけど、
少年 H のお父さんのような考えかたをしてる人は
いたんですよね。。反戦とまではいかずとも冷静に
見ていた人たちは沢山いたんでしょうね。
この時期だからっていうのもありますけど、
いろいろ考えさせられる映画でした。




母ともう一度 観ようかな。
母は、少年Hと変わらない年齢なんですけど、
どう感じるんだろ。。



画像






 女心と女の意地 


風立ちぬ、酷評してしまいましたが、唯一
風立ちぬ的なところで
結核を患っていた二郎の婚約者の菜穂子が
二郎のもとから去っていくシーン、女心が切ない。

愛する人に綺麗な自分の記憶だけ残したかった。


ちょっと前に観た 大河ドラマ八重の桜
シンクロしちゃいました。


八重の桜でも
生死が分からなかった八重の兄で夫の覚馬が
京都で生きてること、内縁の妻と娘がいることを
知った妻うら。。。別れを決意する。。



画像



それが、
自分よりも若くて綺麗であろう都の女子と
今の自分を比べて。。夫には、綺麗な頃の
自分を憶えていてほしい。。そして、娘には、
夫を責めたり嫉妬する醜い姿を見せたくないと。。
母親と別れることを嫌がる娘に 覚馬からの
京都からの贈り物である櫛を手に持たせる。
「それ渡したら。。」って。。切ないなぁ
「私にも 女の意地がありやす」って言う うら

私は、 もう〜
一緒に見ていた主人見たら

なんで あんたが泣く? ∵ゞ(≧ε≦o)




 あまちゃん・半沢直樹・大河ドラマに映画にライブも
もう録画してあるけど、観るのが追いつかない(汗

・・・倍返しは、家族で手を叩きながら観てるし、
倍返し、10倍返ししてもらわないと〜
ストレス溜まるからね、半沢さん頼みます( 笑 


画像



堺 雅人も大好きなんですけど、
最近、ツレがうつになりましての録画を観まして、
その後、半沢直樹を観たら、この人の演技力って
改めて凄いなと思いました
5話観てないんだよね、早く観ないとね〜




画像




         




画像
前回の記事では、気持ち玉ありがとうございました

トラちゃん、刺身はバクバク食べるし、相変わらず
ツンデレだけど、元気にしてますよ
お姉ちゃんのお部屋で追いだされるまで
入り浸ってます^^;  涼しいのかな?



画像
ペコちゃんは、ボヤーっとしてます^^;



画像
例のバターナッツカボチャは、冷静スープで頂きました

普通のカボチャと比べて、それほど変わらないような



画像



忙しいところ読んで下さった方、ありがとうございました







画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ジブリの映画は90年代初めくらいまでの作品が好きだったなあ〜
トラちゃん、食欲あるのはなによりです、体力つけないとね〜
カーピー
2013/08/14 18:23
ジブリ 私も昔の作品の方が好きです
パパも言っていたけど 昔の方が ドキドキ・ワクワクするようなお話が多かったような気が・・・
最近のは盛り上がりに欠けるなぁ〜と 個人的な意見ですけど・・・
トラちゃん ペコちゃん 暑いから 気をつけてね
みるしっぽ
2013/08/14 22:24
そうですねそういわれるとジブリ作品はじめのころは見てたけど今はさっぱりに。
とらちゃんいっぱい食べて暑さに負けないように
ひろぶぅ
2013/08/15 09:34
ジブリの作品の映像の、細やかさや色合いの美しさにはいつも感心するんですが、デッサン自体があまり好きになれなくて・・・ じゃあそもそもダメじゃんと思うのですが、元を正せば、宮崎監督がルパンを描いたのに、ルパンファンとしては当時相当ガッカリしたわけで・・・ 以降、ジブリに乗りきれないんです(^^ゞ
半沢はんは、ますます目が離せなくなりましたね! ほかの映画も参考にさせていただきます〜 夫婦50割で(=^^=)V
pmarin
2013/08/15 11:57
 カービーさんへ
ジブリ映画、90年代までが好きって
方多いですよね。何だろな。。
絵は凄い綺麗なんだけどなぁ。。
ず〜〜とヒット作作り続けるのって
大変ですね。
トラちゃん、まだまだ元気です。
どうもありがとう〜
おその
2013/08/19 12:56
 みるしっぽさんへ
そうそう、ドキドキ・ワクワク感が
ありませんでしたね。淡々と終わって
しまった感じでした。
お盆過ぎて、昨日の朝は涼しかった。。
でも今日は暑かった。。まだまだですね。
猫も人間も体調に気をつけないと〜
おその
2013/08/19 13:00
 ひろぶぅちゃんへ
ジブリ作品 今は観てないとか言う人
多いですね。 私は子供一緒に観られる
アニメということで喜んで観てたけど。。
今回のは小さい子には解らないかも。
お陰様で猫ら元気です(*^^)v
おその
2013/08/19 13:02
 pmarinさんへ
pmarinさん、ルパンファンでしたか?
ルパンは、最初の頃の荒さが目立つと
いいますか綺麗じゃないといいますか、
かえってそれが好きでしたね。
この頃は、一応観るけど乗りきれない
かも^^;
半沢さん、中国でも大人気だそうで。
スカッとしたいもんね〜
夫婦50割、案外利用者多いよね
おその
2013/08/19 13:11
風立ちぬと少年H、両方見られる人多いですね
違う視点から見た同じ時代って事でしょうか・・
最近はジブリも大人向けになってきましたねえ
そうそう昔のアニメの方が味があるんですよ
この間偶然ヤマト見たんだけど・・・垢抜けすぎというか
全然別物でした
綺麗=良い物じゃないんだよなあ
タフィー104
2013/09/02 06:48
 タフィー104さんへ
戦争って、いろいろな視点でみる
ことが大事かもしれません。
国によって歴史観が違うのはあたり
前なのかも。 その視点の違いを
知ることも大事なのではないかと。
ヤマトは、プロモーション映像しかみて
ないけど、私も綺麗=良い物じゃ
ないって感じてました。
荒さがあっても臨場感があっていい
ものもあるし。。映画って面白いね♪
おその
2013/09/02 09:39
映画とドラマとライブとスープと猫日和(=^・^=) 気ままにカンタービレ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる